本番2日目!

ども!!劇団四紀会の具志です!(=゚ω゚)ノ
2日目となる本日!もう既に疲れがクライマックスだぜ!( *`ω´)

本日の昼公演も満員の予定!疲れちゃおりますが、沢山のお客様から力をわけていただけるおかげで、本番の時だけは疲れを忘れて全力で舞台に立つことができるんであります( ´ ▽ ` )

なにやら台風が近づいているみたいで…

しかぁーーし!台風がもしきたとしても!ご来場予定の方は無理してでも来て下さい!!それだけの価値がありまっせ!!( *`ω´)

さて、それでは、2ステージ目に向けて、まだ眠ってる身体を起こしますか!!(=゚ω゚)
スポンサーサイト

ピビンパ稽古

こんにちわ こんばんわ おはようございます
初めまして! 劇団どろ の もりあいわ です。

稽古が毎日楽しくて幸せです。
どんな場面も面白く 鄭さんのこだわりがあるので凄い楽しい稽古場です!


稽古仲間はみんな素敵なので大好きです!
好きにならないのは無理。みんな素敵で最高です。

早く沢山のお客様に会いたいな。
緊張するけど 楽しみです。
みんな頑張っていますので是非、お時間ございましたらお越し下さい。

姫路の『劇団プロデュースF』公演情報

小林みね子、芦田檀『ピビンパウエディング』に出演致します。

プロデュースFでは、毎年夏に『あの夏』シリーズとして、原爆のあった広島長崎についての朗読劇を行っています。

被災者の書いた原爆詩の朗読

峠三吉さんの詩の朗読

そして今年は『はだしのゲン』の紙芝居をもとにしました。

プロジェクターで紙芝居を映し、そこにナレーションとそれぞれの役を決めたキャストの声がつきます。

劇団のホームページでキャストを募集したところ、たくさんの若い方から応募がありました。

ただいま演出のひさたにとしかずを中心に、稽古中です。

中沢啓治作、絵

公演日時 9月13日(土)19時半
9月14日(日)14時 16時半
9月15日(月)14時

場所 プロデュースFアトリエ
姫路市本町233岸田ビル3F

チケット代金 一般 1500円
高校生以下 1000円

予約079-285-2884

よろしくお願いいたします。

ピビンパウエディングお稽古風景

姫路の劇団プロデュースFの芦田檀です。

早くもお稽古15回目です。

最初に演出の鄭さんから、それぞれあだ名で呼びましょうと提案がありました。みんなかわいい名前をつけて、あちこちで、まりちゃん、いまぴー、マッキー、やはたん、中ちゃん、ぴくみん、ねこちゃん、りえちゃん、ちっくん、グッシー、寺兄、
しまとも、ええと、もっとたくさんおりますが、まあ、こんな感じで呼びあっております。

毎回お稽古の前に、ピッコロ劇団の中ちゃんがインストラクターとなって、ヨガを取り入れたストレッチをします。とても気持ちいいです。みんなどんどん柔らかくなってきてます!

そして、いよいよお稽古。プロで活躍し数々の賞を受賞された鄭さんの書き下ろしの台本!演出ですから、わくわくどきどき。

内容が楽しく、演出も台本をより笑えるようにするのですから、稽古場には笑いがあふれています。

こんなに楽しいお稽古ははじめて。このまま楽しいはずはない。そのうち厳しくなるのかな?と思いきや、未だに楽しいんですけど?

自称「アジア一しつこい演出家」だそうです。

動きの激しいシーンでこだわる事が多いので、こだわられた役者さんは汗だくです。

「寺兄、着替えのシャツを持ってきておいたほうがいいよ」と優しくてアドバイスしてくれます。まだまだ汗をかかせる気でいるようです。

寺兄は、帰りの電車のホームで、ビールで水分補給をしておりました。まあ、若くてかわいい『もりあいわちゃん』と結婚できる役ですからね。役づくりのため、普段からあいわちゃんとコミュニケーションをとれるという役得付いてますから、がんばって下さい。

最年長の大西さんは、紫綬褒章を取った脚本家の作品さえも書き直させてしまうという、アドリブを次つきに飛ばします。台本が覚えられず苦し紛れにでてくる言葉がおもしろい。

昨日から「しらんがな!」この一言の破壊力。その存在感。衣装も自分で羽織袴と決めていました。

わたしは『しあわせ応援隊』かわいい中年女性3人が選ばれました!てんとう虫の着ぐるみを着て、歌い踊ります。衣装さんが着ぐるみを現在作成中。ダンスは殺陣師がつけてくれます。いいでしょう♪













「劇団ここから」の演劇教室が20年目に!

加古川を拠点として、1986年に結成された「劇団ここから」。
当初、主婦を中心に活動を始めたが、より多くの人にお芝居の楽しさを知って頂けたらと「演劇教室」を開講。1993年からスタートし、今年で20年目を迎えました。
卒業生の数は250人を数え、兵劇協に集う劇団で活躍している人もいます。

この演劇教室、毎週日曜日(シニアは月曜)に開かれ、期間は4ヶ月。学生、会社員、シニアなど、幅広い層が集まり、年齢や立場を超え「共に作品を創り上げる喜び」を体感し、ゴールは晴れの「卒業公演」となります。


「劇団ここから」演劇教室--------
●2012年9月~12月(第7期シニアクラス)
●2013年3月~6月 (第21期)
時間    毎週日曜10:00~12:00(第19期)
      毎週月曜14:00~16:00(第6期シニアクラス)
      ※月曜が祝祭日場合は休みとなります。(シニアクラス)
場所    氷丘公民館(但し、変更の場合あり
入会金   2000円(教材費)
月謝    3000円(毎月、月初めに納入)
応募資格  中学生以上(第20期)
      55歳以上(シニアクラス第6期)

詳しくは「劇団ここから」WEBサイト


---------------------------------------------------
プロフィール

ヒョウゲキキョー

Author:ヒョウゲキキョー
  
兵庫県劇団協議会のブログです。
2010年現在12劇団が参加しています。直近の公演のお知らせ、役者の稽古場リポート、観劇の感想、ひとりごと等をごっちゃり掲載される予定…デス。
閲覧された方もどんどんコメントくださぁ~い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR