あの夏・・・

恒久平和を願って。なにがわかればいい…どうすればいい…。被曝者の方々に心をよせて語ります。


あの夏―
1945年8月6日・9日朝から上天気で快晴無風の町。
一瞬の閃光のしたで焼き尽くされた人たちの、肉親や友人たちの重く苦しい記憶。
生き残った人は、何をすれば、何がわかれば、何ができるのか・・・・・。



   劇団プロデュース・F  語り噺 その10
          あの夏
  ヒロシマ・ナガサキ


出典/日本原爆詩集 大原三八雄ほか 編(大平出版社)
    日本原水爆被害者団体協議会 編
    「ヒロシマ・ナガサキ死と生の証言」より (新日本出版社)

         構成/小林みね子 
         演出/ひさたにとしかず
         音楽/八重尾雄太
         音楽協力/mica
               内海さゆり

          スタッフ・キャスト
           小林みね子
           木谷典義
           一谷円
           畑中光子
           増田祐介
           芦田檀
           原田亜紀
           ひさたにとしかず
           網干美樹(劇団アルティスタ)
           大西明子

          2012年
          9月28日(金)19:30~
             29日(土)19:30~
             30日(日)13:30~
                  16:00~

          入場料:1,500円(前売)
               2,000円(当日)
          会場:F・アトリエ

          予約TEL
          090(3656)7814(ひさたに)
          079(285)2884(アトリエ)
スポンサーサイト
プロフィール

ヒョウゲキキョー

Author:ヒョウゲキキョー
  
兵庫県劇団協議会のブログです。
2010年現在12劇団が参加しています。直近の公演のお知らせ、役者の稽古場リポート、観劇の感想、ひとりごと等をごっちゃり掲載される予定…デス。
閲覧された方もどんどんコメントくださぁ~い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR